Spaceをスタンダードプランにアップグレードする

スタンダードプランのサブスクリプションに興味を持っていると、まずはSpaceを作成する必要があります。

ホームページ(https://spatial.chat/)から「Create Space」ボタンをクリックして、作成できます。

mceclip0.png

 

次に、メールアドレス、Space名、SpaceのURLを入力して下さい。SpaceのURLでは、/s/の後に好きなもの、テキスト、フレーズを入力できます。そして、Spaceへのリンクとなります。ロボットではありませんのボタンをクリックして、本物の人間であることを確認することを忘れないで下さい🤖

mceclip1.png

その後で、メール受信トレイを確認すると、Space作成の確認メールが届いているはずです。
mceclip2.png

アドミンパネルにアクセスするには、メールで指定されている秘密なリンクを使用して下さい。

https://spatial.chat/s/Space4Support?password=p1hwG

アドミンリンクを使用して、ログインすると、次のことが可能になります。
- スペースをカスタマイズする
- パスワードを設定する
- 参加者のアクセス許可を設定する
- 参加者の行動を変える


アドミンモードでのみサブスクリプションをアップグレードできることにご注意下さい。それに従って、アドミンリンクを他の参加者と共有しない方が良いです。

リンクをクリックすると、Spaceに入ります。

mceclip2.png

Spaceの下部に、フリープランを利用していることを示すブロックが表示されます。アップグレードしたいと、「Upgrade plan」ボタンをクリックする必要です。

その後で、自動的に料金プランのページにリダイレクトされます。
mceclip4.png

スタンダードプランの場合には、スタンダードプランに対する「Upgrade plan」ボタンをクリックして下さい。

サービスにサブスクリプションをするには、カード情報を入力する必要です。決済プロバイダーとして、Stripeというプラットフォームと協力しています。Stripeは、PCI認定監査人によって監査されていて、第一レベルのPCIサービスプロバイダーに認定されています。決済業界で利用可能な最も安全なレベルの認定です。支払いのトランザクションが安全であることを確信することができます。

mceclip5.png

お支払いが完了すると、確認メールが届きます。

mceclip6.png

これにより、スタンダードプランでSpatial.chatを楽しんで頂ければ幸いです。

記事が役に立てば幸いです。サブスクリプションをするプロセスに問題が発生したら、support@spatial.chat にお問い合わせ下さい。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。