YouTubeライブストリームの埋め込みができない

YouTubeライブストリームをSpatialChatに追加したのに、他のユーザーが見ることができない場合、いくつかの理由が考えられます。file-mDYGBZ2PQs_1_.png

まず考えられるのは、動画の埋め込みが許可されていない、という最も単純な理由です。 これを解決するには、ビデオ設定から、ここにチェックを入れてください。

Opera________2020-11-26_144810_studio.youtube.com.png

それでも問題が解決しない場合は、他の方法を試させていただきます。

この記事によると、新しいYouTubeアカウントは良好な状態にある必要があります(YouTubeによると)。通常、あなたのビデオで少なくとも1000加入者と4000時間のビューを持っている場合、あなたのYouTubeアカウントはすでに良好であるとあなたのライブ埋め込みが正常に実行されているはずです。 しかし、私たちのほとんどはブロガーではなく、それほど多くの購読者がいるわけでもないので、回避策があります。他のウェブサイト(私たちのウェブサイトなど)にストリームを埋め込むには、AdSense(マネタイズ)を有効にする必要があります。 その方法をご紹介します。

Opera________2020-11-26_153101_studio.youtube.com.png

このチュートリアルに従うだけです: https://rankedin.com/en/content/shownews/rankedin-video-enable-embedded-live-streams-from-youtube

をクリックし、YouTubeがお客様のYTアカウントの審査を完了し、埋め込みを許可するまでの最大7日間をお待ちください。

そうでない場合は、この問題を解決するために、2020年以前に登録されたアカウントを使用することをお勧めします。 ほとんどの方が、他のリソースに動画を埋め込むことに困難は感じていないようです。 このような問題を抱えるSpatialChatユーザーのほとんどは、友人や同僚から2020年以前に登録したYouTubeアカウントを要求されるだけです。

この記事は役に立ちましたか?
6人中4人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。