Space内での音楽

Spotify、Apple Musicなどを使用して、SpatialChatに音楽を追加することができません。

それにしてもYouTubeから音楽のビデオを共有することができます!

様々なケースを確認してみましょう。

最も便利な解決策は次の通りです。

YouTubeのラジオ

「ラジオ」を入力したら、24時間年中無休の音楽付きの様々なライブストリームを検索できます。

https://www.youtube.com/results?search_query=radio

SpatialChatで音楽付きのライブストリームを使用する利点というのは、誰が部屋に入ったら、どの時にも音楽が全員の参加者にほぼ同じように聞こえる(数秒の遅延の可能性もある)ことです。

SpatialChatでビデオとライブストリームを共有する方法

共有とピンの違いは何?

他の参加者は、ビデオが邪魔になると、ビデオの音をオフにすることができます。

154005.jpg

どのビデオでも設定があります。
ビデオをクリアしたら、ビデオ設定が表示されます。

123.gif

mceclip0.png

一つ目の設定では、参加者がいつ部屋に入ったかに関係なく、全員の参加者のためにビデオが同期されます。二つ目の設定では、部屋全体に音を出すことができます。この機能をオンにしたら、ビデオの音がSpace全体で全員の参加者が等しく聞こえます。オフにしたら、ビデオがユーザーの距離に応じて大きく、または小さく聞こえます。

YouTubeビデオをアップロードする

ライブストリームではなく、一定時間があるビデオについてお話しします。

SpatialChatのユーザーが部屋に入るたびに、ビデオが常に最初から始まります。

 

例外もあります。以前にYouTubeでビデオを見たことがあると、ビデオが最初ではなく、ユーザーがYouTube(SpatialChatではない)での視聴を中断した時間から始まりる可能性があります。YouTubeの「視聴継続」という機能による発生するでしょう。


既にご存知かもしれませんが、そのようなビデオをリワインドできませんが、コンテンツの追加機能を使用して、ビデオを追加すると、リワインドできるようになります。それにしても、部屋を出ると、ビデオが消えてしまいます。

ビデオが消えないために、もう一つのタブを開いて、ミュートして、部屋に入ることができます。
この記事は役に立ちましたか?
3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。