SpatialChatでスライドを追加する簡単な方法

多くのユーザーが1台のモニターを持っていて、プレゼンテーション(スライドを切り替える機能付き)と部屋で何が起こっているかを同時に見たいことを理解しております。そのために、以下の解決策が役に立つかもしれません。

 

記事の内容はビデオとしてのガイドは次の通りです https://youtu.be/Hc6wzqAaPnI

ステップ1

プレゼンテーションをGoogleスライドにアップロードする

https://docs.google.com/presentation/

ステップ2

ブラウザ拡張機能をインストールします。リンクはこちらです。

ステップ3

プレゼンテーションスライドを編集モードで開き、「リモートで提示」ボタンをクリックして下さい。

ボタンが表示されないと、ページをリロードしてみて下さい。

1.png

ステップ4

「リモートを開始」ボタンをクリックして、6桁のコードが表示されます。

2.png

ステップ5

スマホを使用して、モバイルブラウザでs.limhenry.xyz のページを開いて下さい。前に受け取ったコードを入力して下さい。

スマホでスライドを切り替えることができるようになりました。 また、メモをスライドに入力すると、メモも表示されます。

ステップ6

デスクトップの共有機能を使用して、プレゼンテーションタブをSpatialChatに追加して下さい。

ステップ7

部屋全体に聞こえるように、メガホンをオンにします。

ステップ8

SpatialChatで画像を徐々に拡大したり、画像を徐々に遠ざけて縮小できることについてお伝え下さい。

ステップ9

素晴らしいプレゼンテーションを始めます。

mceclip0.png

やっとできました!

この記事は役に立ちましたか?
2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。