名刺交換

名刺は生活の中で重要な役割を担っており、連絡先をすぐに交換し、短い出会いを貴重な長期的コンタクトに変えることができます。 SpatialChatでも可能です。 名刺の共有には、いくつかのヒントがあります。

  1. 自分の名前の上にマウスを置き、3つの点のアイコンをクリックし、「プロフィールの編集」に進むと、あなたの「プロフィール」情報を変更することができます。 ここでは、個人情報を追加することができます。mceclip0.png
  2. 名刺をQRコードとしてアップロードし、それをスキャンしてデバイスに保存することができます。 下のパネルにあるシェアボタンをクリックし、個人情報を書き込んだQRコードを名刺に貼るだけでいいのです。 QRコードジェネレーターは、こちらのサイトにアクセスして、「vcard」オプションを選択するだけです。mceclip1.png
  3. 下のバーで「+」ボタンをクリックすると、名刺のようにテキストや画像、リンクを個人のWebページに追加することができます。 自分のオンライン名刺を作り、リンクとして追加するだけです(下記の適切なサービスリストをご確認ください)。 さらに、ダイレクトメッセージで情報を送信したり、ルームチャットで連絡先を入力したりすることができます。 _________30-07-2021_112142.jpg

また、サードパーティ製アプリも同様に使用できます。 名刺交換をスムーズに行うために、ぜひご活用ください。 名刺交換のおすすめアプリランキングです。

  • ABBYY Business Card Readerをご利用ください。 すべての連絡先はクラウドに保存され、デバイス間で同期されるため、スマートフォン、タブレット、パソコンからアクセスすることができます。 そして、名刺をスキャンして、アップロードすることができます

  • L-Card Proです。 スマートLカードボタンを使って、Webサイトのお問い合わせページに個人または会社のLカードを追加することができます。 将来、あなたとのつながりに興味を持つ可能性のあるコンタクトに、あなたの連絡先を直接伝えることができます。

  • Sansanです。 バーチャルカードは、ウェビナーやオンラインネットワーキングイベントで、大勢の聴衆と簡単に同時接続できます(逆も然り)。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。