グリッドビュー

SpatialChatには、Grid Viewという機能があります。 相手のプロフィールや、例えばスクリーンシェアに集中することができます。 この機能は、Breakoutルームでのみ有効です。 グリッドビューを使用するには、できるだけ拡大するか(これにより自動的にグリッドビューがオンになります)、「グリッドビューに入る」ボタンを押します。

ズームイン_モード__1_.gif

ezgif-5-6802a69f44.gif

mceclip0.png

 

また、「カスタマイズ」メニューの「設定」から、部屋の中でグリッドビューをデフォルトで有効にするように設定することができます。 グリッドビューをデフォルトで表示する」にチェックを入れると、誰かが入室するたびに、自動的にグリッドビューがオンになります。

mceclip1.png

 

また、ルーム権限から、ルーム内でグリッドビューに切り替える機能を無効にすることができます。
ezgif-5-b3cef091f1.gif.

 

 

グリッドビューに表示できる人数は最大12名です。 12人未満の場合は、入室した順に表示されます。 12名以上の場合は、この順番で表示されます。

  1. 現在画面を共有している人
  2. 話す人
  3. 最近メッセージを送信した人
  4. カメラを起動している人
  5. マイクをオンにしている人
  6. 入室された順番の方

グリッドビューモードでは、以下のことが可能です。

  1. 画面共有の開始・停止
  2. 自分の画面を共有している人を見る
  3. 画面共有の切り替え(マウスまたはキーボードの矢印キーを使用)
  4. カメラの電源のオン/オフ
  5. マイクのオン/オフ
  6. リアクションを送る
  7. テキストメッセージの送信
  8. メガホンを使う
  9. 放送を利用する

グリッドビューモードは、切り替えた本人しか使えないので注意しましょう。 つまり、自分がグリッドビューに切り替えても、他の人もグリッドビューに切り替えない限り、通常モードのままです。 ただし、グリッドビューでは全員を見ることができます。 各人について、グリッドビューはその人のオーディオゾーンに限定されますが、切り替えるとズームモードの人と同じ音声が聞こえます。

 

この記事は役に立ちましたか?
3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。